まいどおおきに健やかライフ~大阪から厳選の漢方薬局ガイド

大阪から厳選の漢方薬局ガイド~まいどおおきに健やかライフ~

基礎知識からお店選びまで、漢方お役立ち百科【大阪編】

大阪から厳選の漢方薬局 HOME » 【あれこれありまっせ】漢方の体験談集~大阪から » 更年期障害

更年期障害

このページでは、年期障害のサポートをしてくれる漢方薬局6選と大阪で更年期障害の諸症状改善を目的として漢方薬局を利用した方々の口コミや体験談をまとめてご紹介していきたいと思います。

漢方で改善、更年期障害>>

更年期障害のサポートを得意とする漢方薬局6選

大阪府内にはお客様一人ひとりの症状に合ったサポートをしてくれる漢方薬局・薬店が複数存在します。今回はその中でも「更年期障害」でお悩みのお客様に最適な方法を提案してくれる薬局・薬店を6つピックアップしました。

どこの薬局を利用するかで検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

漢方マルヘイ薬局

丁寧なカウンセリングが受けられることで人気

漢方マルヘイ薬局の画像
画像引用元:漢方マルヘイ薬局 公式HP
https://www.kampou.com/

漢方マルヘイ薬局はイスクラ産業や日本薬品開発などの漢方を取り揃えているほか、漢方薬、健康食品、生薬、サプリメントと幅広く取り扱っていることが特徴です。

漢方薬を服用することに不安があるという方でも、初回30分以上の時間を使ってカウンセリングを行ってくれるのでのあなたの抱えている悩みから副作用のリスクまでを詳しく聞くことができます。

平日は10:00~19:00まで土曜日は9:00~15:00まで相談可能。最寄りの北浜駅より徒歩3分と近くなかなか足が運べないという方におすすめの薬局です。

漢方マルヘイ薬局の口コミ・評判

マルヘイ薬局さんへ行ったとき今まで使っていた薬が私には合っていないということを丁寧に教えてもらいました。また1時間近くかけて症状を聞いてくれたり舌診していただいたりして一番自分に合いそうな漢方を処方してもらえて良かったです!

何年か前にマルヘイ薬局を利用してこちらの漢方がとても良かったので最近また行ってきました。毎度ながら処方してもらった漢方が自分に合っていてとても助かりましたし、お値段もリーズナブルなのでこれかも重宝させていただこうと思ってます。

赤玉漢方薬局

女性薬剤師が代表を務める漢方薬局

赤玉漢方薬局の画像
画像引用元:赤玉漢方薬局 公式HP
https://www.akadama.net

更年期障害の症状は肩こり・頭痛・イライラ・不眠など様々です。赤玉薬局では経験豊富な女性薬剤師がゆっくり丁寧にカウンセリングを行い、一人ひとりの体質に合わせた漢方を「オーダーメイド」で作ってくれます。

さらに近年多様化する顧客ニーズに合わせて、仕事や家庭のことで忙しいという方向けにオンラインカウンセリングフォームを設けたり、会員登録することで特典を付与したりするサービスも行っているようなのでぜひ活用しみてはいかがでしょうか。

赤玉漢方薬局の口コミ・評判

女性の悩みを中心に受け付けている赤玉薬局さんのWebサイトを見て相談してみることにしました。実際に薬局に行くと初めての漢方だったんですけれども、ゆったりとした空間の中ゆっくり先生とお話できてとても良かったです。

最近、下剤を飲まないと便が出なくなり悩んでいました。次第に下剤の服用回数も多くなり、なんとかしたいなと思っていたため電話で直接話を聞いてみることに。先生は丁寧に話を聞いてくださって、初めて漢方薬を作ってもらう私も、安心して服用できました。赤玉薬局さんは、ちょっとしたことでも相談できるので本当に助かっています。

命泉堂薬局

国際中医師の資格を持った女性薬剤師が在籍

命泉堂薬局の画像
画像引用元:命泉堂薬局 公式HP
http://meisendou.com/

大阪府内に2店舗を構える命泉堂薬局は、漢方を使った体質改善やアロマテラピーやハーバルケアなどを得意としています。

薬局には「中国政府が認定する国際中医師」が在籍しているため更年期障害へのアプローチはもちろんのこと、眼精疲労や便秘・下痢、肩こり・腰痛、花粉症への対応も可能。

漢方薬はとてもいい薬ですが、間違った服用をすると効果がでないばかりか、体に悪影響を及ぼすこともありますので、専門的な資格を持った医師・薬剤師に処方してもらうことをおすすめします。

命泉堂薬局は電話でお問い合わせをして利用することもできますが、メール相談の受け付けもしているようなのでご自身のスケジュールに合わせて利用方法を選ぶといいでしょう。

命泉堂薬局の口コミ・評判

生理不順・更年期などの婦人病の悩みに対応してくれると聞いて命泉堂薬局に行ってみました。薬局内は落ち着いた雰囲気のあるところで相談しやすかったです。私が薬局を利用したときは女性の薬剤師さんが対応してくれて安心しました。漢方的な見方だけでなく西洋医学的なところからも体質を診てもらえるので、検査データや体温表を持っていくと良いかと思います。体温表は漢方を飲むときに治療の効果が分かったのでかなり役に立ちました。

廣田漢方堂薬局・鍼灸院

漢方薬と鍼灸治療から最適な方法を選んでくれる

廣田漢方堂薬局・鍼灸院の画像
画像引用元:廣田漢方堂薬局・鍼灸院 公式HP
https://www.hirota-kanpodo.com/

廣田漢方堂薬局・鍼灸院では患者様の状態に合わせて漢方薬・サプリメント・鍼灸治療の中から最適な方法を提案してくれます。

薬局は知識や経験が豊富なスタッフがそれぞれの治療法の特性を理解してサポートしてくれるので人気が高く、現在新規の患者様を月に平均20名対応しているため完全予約制となっていますので注意してください。

また初診時に渡される問診表は記入に20~30分程度かかるため事前に自宅に郵送される仕組みになっているようです。予約方法に関しては「 電話での問い合わせ・ネットからの予約・直接来店にての予約」の中から自由に選ぶことができるのでおすすめです。

廣田漢方堂薬局・鍼灸院の口コミ・評判

10代のころ、ホルモン剤を使った直後から胃腸の調子が悪くなって胃もたれや吐き気などがずっと治りませんでした。病院では原因が分からないと言われ、最終的に心療内科で不安を落ち着かせる薬を処方してもらいましたがそれでもよくならず。

そんな中、廣田漢方堂薬局のことをネットで知って藁にもすがる思いで相談に来させていただきました。漢方を使い始めてから、徐々に食欲がでて冷えたりすると胃の調子が本当に悪くなってしまっていたのがずいぶんと軽くなった気がするので良かったです。

数年前に月経不順を治療する目的でホルモン剤を使用したのですが、その後胃の不快感が出てきてしまいました。食欲はあるものの食べるとものすごく気持ち悪くなって、吐き気やムカつきが出てしまい精神的にもしんどかったです。

色々な薬を試しましたが一向に改善せず途方に暮れていたところ、ネットで廣田先生のことを知りました。先生には自分の症状から漢方を選んでもらい処方してもらって、今では徐々に胃の不快感が軽くなってきたことを実感しているので、頑張って相談しに来て本当に良かったなと思います。

国際漢方茨木薬店

女性アドバイザーによる丁寧なカウンセリングが特徴

国際漢方茨木薬店の画像
画像引用元:国際漢方茨木薬店 公式HP
http://www14.plala.or.jp/kokusaikampo/

国際漢方茨木薬店は、地域のお客様の生活に密着したお店作りを目指して漢方薬以外にも商品を用意しています。

また免疫を高めて早く元気になっていただけるようにお客様一人ひとりに合った漢方の処方に努めているほか、女性の不妊漢方アドバイザーが在籍していることが特徴。漢方薬の相談は来店のほかに電話での対応もできるので、なかなか足が運べないという方におすすめの店舗です。

国際漢方茨木薬店の口コミ・評判

※口コミは見つかりませんでした。

戎橋阪本薬局

パンダマークの漢方薬を取り扱っている薬局

戎橋阪本薬局の画像
画像引用元:戎橋阪本薬局 公式HP
http://www.ebisu-sakamoto.com/q/contents/lady/hunin4/

中医学を日本人の健康増進に役立てたいと願う薬局・薬店で結成された「日本中医学研究会」に所属している戎橋阪本薬局では、パンダマークの漢方薬や健康食品を取り扱っています。

パンダマークとは臨床実験を行い厚生労働省の輸入販売許可を得ている医薬品を指し、消費者が商品を選ぶ際の目印になるものです。

薬局では専門的な見地からお客様に正しい処方を行うためスタッフ全員が薬剤師の資格を持っています。最寄りの近鉄日本橋駅より徒歩2分と駅から近く、土曜日も営業しているとのことなのでお買い物帰りの際にご利用してみてはいかがでしょうか。

戎橋阪本薬局の口コミ・評判

※口コミは見つかりませんでした。

大阪の漢方薬局体験談から更年期障害のケースをピックアップ

更年期障害とは、閉経を迎えた女性が女性ホルモンのエストロゲンが低下することによって起こる、心身の不調の総称です。例として、ほてりやのぼせ、頭痛や肩こり、不眠、動悸、精神的なイライラや抑うつなどの症状が挙げられます。多分に、精神的な要因も大きく関わるとされており、そうした面でも漢方での治療には大きな可能性が期待できます。実際の事例を見てみましょう。

手のしびれや関節痛が改善されました

更年期イライラ「閉経してから2年ほど経った頃、朝起きるたびに両手の指がこわばって握れないということが起きるようになりました。ほどなくして手のしびれや関節に痛みも感じるようになったため、整形外科を受診してみましたが、リウマチ反応はなしとの診断。しかし、痛みや不快感がどうにもならず、なんとかしたいと思って漢方薬局に相談してみることにしました。すると、更年期となり女性ホルモンが減少したことで、血液不足や気の流れが悪化し、その結果として筋や関節がこわばっているとのこと。それに合わせた漢方薬を処方してもらい、関節の痛みはかなり少なくなりました。しびれも半分くらいになり、もう少し続けてみようと思っています」(幸栄堂漢方薬局 新大阪店)

【管理人のコメント】

閉経後に更年期障害の症状の一つとして関節痛を感じる方は少なくありません。特に階段の上り下りが辛いと感じたり、手首の関節の痛みがひどくなってしまうケースが多いのですが、こちらのように指の関節に症状が現れることも多くあります。原因は関節自体にあるというよりも、更年期による女性ホルモンの減少なので、整形外科を受診したとしてもなかなか対策は取れないといえるでしょう。漢方薬ではホルモンバランスの調整も得意としているので、この方と同じように更年期が原因と思われる関節の不調に悩んでいる方は漢方薬を取り入れるようにしてみてはどうでしょうか。

更年期のせいで冷え症になり卵巣が痛むように

「若いころから子宮内膜症による卵巣脳腫があり、病院で定期的に経過観察をしてきています。そうしたなか45歳を過ぎた頃から、元々は暑がりだった体質が一転して冷え性となってしまいました。そしてその影響が弱い卵巣に来てしまったらしく、寒い季節になると痛みを感じるようになってしまいました。病院では、今までと何も変わっていないとの診断で、何もしてもらえませんでした。しかし、感じる痛みは日常生活に支障が出るほど。そこで、漢方を試してみることにしました。これまでの病歴や体質なども詳しく聞いてもらって、薬を処方してもらいました。すると、痛みは嘘のようになくなりました。加えて肌の調子もよくなったと感じられています。本当にありがたいです」(大阪府・廣田漢方堂薬局)

【管理人のコメント】

女性はもともと男性に比べると筋肉が少なくて冷え性になりやすいと言われています。この方の場合は若い頃は冷え性ではなかったとのことですが、若いうちから冷え性だった方だと更年期で更に冷えが悪化し、辛い毎日を送っているケースも多いのです。冷えの大きな原因は、女性ホルモンであるエストロゲンが更年期によって急激に減少してしまうということ。女性ホルモンの変化が自律神経のバランスを乱れさせ、体温調節を邪魔してしまいます。

卵巣に痛みを感じるという大変な症状でしたが、漢方薬で改善したとのことで、冷えの改善にも漢方薬が役立ってくれることがわかります。

更年期の手足のほてり、冷たい床に手足を押し付けるほどに・・・

更年期ラクラク「50歳を過ぎた頃から、友人と会話をしていると急に顔がほてったり寝るときに手足がほてって、冷たい床に手足を押し付けないと寝られないことが起きるようになってしまいました。病院に相談してみると、更年期が原因とのことで漢方での治療を勧められました。薬局ではホルモンバランスの不調が大きな原因と言われ、それを整える薬を処方されました。おかげさまで3ヶ月ほどで症状は改善されました」(大阪府・福田漢方薬局)

【管理人のコメント】

冷えの症状について先述しましたが、その反対に手足のほてりに悩んでいる方もいます。なぜこのように正反対の症状が出てしまうのでしょうか。更年期のほてりやのぼせはホットフラッシュとも呼ばれ、突然体が熱くなったり、顔が赤くなるのが特徴です。また、涼しい所でも汗が出るほど。こちらも女性ホルモンの減少が大きな原因で、自律神経が乱れることによって血管の収縮や拡張がうまくいかなくなるために発生します。漢方薬でホルモンバランスを整えれば根本的な原因を解決することにも繋がるので、辛いほてりに悩んでいる方にも漢方薬がおすすめです。

異常な発汗は体のバランス乱れ

「周りの同世代の方と出かけたり行動を共にしている時、自分だけが暑く感じているのか、汗が常に頭のほうからダラダラと流れてきていました。すごく恥ずかしい気持ちでした。冷たい物で首を冷やしたり、ハンカチが欠かせなかったんです。漢方とめぐり合ってからは楽になって汗もだいぶ治まってきています。自分はただの暑がりだと思っていましたが、体のバランスの乱れからくるものだと教えていただきました。ありがとうございました」(大阪府・スター漢方 上本町店)

【管理人のコメント】

歳を取ってから急に汗をかくことが増えた…と感じている方もいます。こちらも原因はホットフラッシュと同じく、ホルモンバランスの変化によって発生するものです。特に寝ている間にひどい汗をかく方が多いのですが、体験談にあるように日中に汗をかいてしまう方もいます。漢方薬で体のバランスを整え、発汗を抑えましょう。大阪には実績の豊富な漢方薬局がたくさんあるので、更年期が原因と思われる何らかの症状を感じている方は、一度相談に行ってみるのもおすすめです。病院で受けた治療では変化がなかったものの、漢方薬を取り入れたところを短期間で状態が改善した方も多いです。

大阪版おすすめの漢方薬局5選はこちら
 
ページの先頭へ
大阪から厳選の漢方薬局ガイド~まいどおおきに健やかライフ~