まいどおおきに健やかライフ~大阪から厳選の漢方薬局ガイド

まいどおおきに健やかライフ~大阪から厳選の漢方薬局ガイド

基礎知識からお店選びまで、漢方お役立ち百科【大阪編】

大阪から厳選の漢方薬局 HOME » 【あれこれありまっせ】漢方の体験談集~大阪から » リウマチやめまいなどその他の病気

リウマチやめまいなどその他の病気

このページでは大阪にてリウマチやめまいなどの病気の改善を目的として漢方薬局を利用した方々の声を、体験談としてとりまとめてご紹介していきたいと思います。

リウマチも漢方で治しましょう>>

大阪の漢方薬局体験、リウマチやめまいなどの病気は?

繰り返しになってしまいますが、漢方というものは病気の症状をピンポイントで取り除く西洋薬での治療とは異なり、身体全体の調子を整えることでその症状を根本的に解決しようというアプローチを行います。そのため、西洋薬での治療では効果が出ない、あるいは薬の効果がなくなると再発してしまう方が、漢方にたどり着くという傾向がよく見られます。漢方での改善例をいくつかご覧いただきましょう。

リウマチで病院処方の薬が効かなくなり・・・

「右手の指の関節が痛むようになり病院を受診するとリウマチとのこと。当初は病院の処方薬で痛みが治まっていましたが、やがて効かなくなってしまいました。そこで強い薬に変更したところ、気分が悪くなりダメ。元の薬は効かなく、お箸を持つのもつらくなりどうしようかと思っていたところ、漢方のことを知人に教えてもらいました。漢方薬を飲み始めて2週間ほどで痛みはすっかり良くなりました。お箸も問題なく使えるようになり、安心しています」

(大阪府・春風漢方薬局)

便秘、めまい、ふらつき、不安感を一緒に

「以前から便秘になりやすいたちでしたが、1週間に1~2回という状況になってしまい、また、めまいやふらつき、精神的な不安感なども感じるようになり、病院で処方された安定剤を服用していました。便秘の相談に漢方薬局を訪れたところ、めまいやふらつき、不安感も一緒に考えなくてはダメとのことで、それらを総合的にカバーする内容のものを処方してもらいました。2週間ほどで便秘の方が改善され、1ヶ月後には、めまいやふらつき、不安感なども改善。2ヶ月後にはすっかり感じなくなりました。本当にありがたいです」

(大阪府・春風漢方薬局)

病院でも原因不明の関節痛が、漢方で改善

リウマチ痛い「2年程まえから膝関節が両方とも痛むようになり、屈伸するのもつらいくらいになってしまいました。整形外科で血液検査やレントゲン検査などを行なっても、全くの原因不明。どうしたらいいのか途方に暮れていたところ、知人から漢方薬局を進めてもらいました。いろいろと話を聞いてもらったところ、私の場合、膝だけでなく肩や肘など関節全般に問題があるとの指摘でした。「腎」を補うことと水分代謝をよくすることが重要とのことで、それに合わせた漢方薬を処方してもらいました。飲み始めてからおよそ2週間ほどで、膝の痛みが和らいでいくのが分かりました。そして3ヶ月が過ぎる頃、痛みがすっかり無くなりました。本当に感謝です

(幸栄堂漢方薬局 新大阪店)

 
ページの先頭へ
まいどおおきに健やかライフ~大阪から厳選の漢方薬局ガイド