まいどおおきに健やかライフ~大阪から厳選の漢方薬局ガイド

まいどおおきに健やかライフ~大阪から厳選の漢方薬局ガイド

基礎知識からお店選びまで、漢方お役立ち百科【大阪編】

大阪から厳選の漢方薬局 HOME » 【あれこれありまっせ】漢方の体験談集~大阪から » 生理痛・生理不順

生理痛・生理不順

本ページでは、大阪での漢方薬局利用者による、生理痛・生理不順の改善例を、体験談としてとりまとめてご紹介していきたいと思います。

生理痛やから漢方をお試しください>>

大阪の漢方薬局利用者による生理痛・生理不順の改善例

生理不順や生理痛は、多くの女性が抱えるお悩みであり、また女性の不妊症とも密接に関わってくる問題でもあります。特に、西洋医学の治療や投薬を行っても、なかなか改善されないケースが多く、そのことがさらに拍車をかけているといえます。そこで漢方の出番。実際に生理痛や生理不順を改善された方々の声を、ぜひ参考になさってみてください。

生理の量がとても多く、貧血状態でしたが・・・

「1年ほど前から生理の量が増えて周期も不順となり、それが理由かどうか鼻血も出やすくなってしまいました。めまいや立ちくらみなど、貧血症状がつらくて仕事にも支障が出るようになってしまい、これはマズイと漢方薬局に相談に行きました。『血熱陰虚』という、血液の中に熱がこもって出血しやすくなっている状態と診断され、血液を補いながら熱を取り除く漢方薬を処方してもらいました。2週間ほどで調子がよくなり、生理量もかなり減りました。キチンと効果が出るのだと実感できました」

(幸栄堂漢方薬局新大阪店)

生理不順、疲労蓄積、ニキビにも悩まされていました

生理モヤモヤ「数年前から生活環境の変化や人間関係のストレスが積み重なっていき、疲れがたまりやすくなっていきました。生理も不順となり、顔にはニキビも。婦人科で処方された薬を飲んでも全然良くなる感じが得られなかったので、漢方を試してみることに。最初の1ヶ月で、体力や気力がだいぶ回復されたと実感できました。その後も服用を続けており、月経周期もだいぶ落ち着くように。ニキビは完治とまではいきませんが、新たにはできにくくなっていると実感できています」

(大阪府・廣田漢方堂薬局)

生理不順が徐々に改善、目指せ妊娠

「私はまだ41歳なのに生理の量が非常に少なく、この1年、生理が1日半で終わることが多くなっていました。そんな時に漢方を勧められて、飲み始めて2ヶ月弱が経過。すると生理の日数が3日間は続くようになりました。恐らく同年代の方々に比べるとまだまだ少ない方だと思うのですが、少しずつでも改善して子供が産める身体づくりをしたいです。出産、まだ諦めていません!」

(大阪府・漢方の葵堂薬局)

子宮内膜症を、漢方で改善

生理スッキリ「27歳の時、生理の時期ではない不正出血があって病院で検査を受けたところ、子宮内膜症(チョコレートのう腫)と診断され、手術を受けました。ところが1年もしないうちに再発。3.7cmののう腫ができているとのことでした。身体にメスを何度も入れるのにはためらいがあり、漢方薬局に相談してみました。勧められた漢方薬を飲み続けていると、身体の調子が良くなりました。何より驚かされたのは、1年後の検査でのう腫が消えていたこと。漢方のすごさを、身をもって実感しました」

(大阪府・国際漢方茨木薬店)

 
ページの先頭へ
まいどおおきに健やかライフ~大阪から厳選の漢方薬局ガイド