まいどおおきに健やかライフ~大阪から厳選の漢方薬局ガイド

まいどおおきに健やかライフ~大阪から厳選の漢方薬局ガイド

基礎知識からお店選びまで、漢方お役立ち百科【大阪編】

大阪から厳選の漢方薬局 HOME » 【どんなお悩み?】漢方薬の効能を知るべし

【どんなお悩み?】漢方薬の効能を知るべし

このページでは漢方の利用を検討されている方向けに、お悩みや症状ごとにもたらされる効果について、詳しく掘り下げてご紹介していきたいと思います。

あらかじめ知っておきたい、お悩み別の漢方の効能

西洋医療や西洋薬というものは、その症状をピンポイントで改善することに重きが置かれています。そのため、即効性という面では一日の長がありますが、薬の効果が切れるとぶり返すことも少なくありません。また未病と呼ばれる、病気とは診断されない身体の不調にも対応しにくい面があります。

一方、漢方は基本的な考え方として、身体全体の調子を整えることによって病気やお悩みとなる症状を根本から解決しようというもの。そのためには、患者さん一人ひとりの年齢や性別、体質や体格、生活習慣や環境、食生活にいたるまで、あらゆることを分析した上で最適な薬を組み合わせて処方するやり方がされます。

例えば、近年注目度の高まっている漢方による不妊治療。

女性Aさんが○○という漢方薬のおかげで妊娠に至ったとしても、それが万人に適応するとは言えないのです。それは、あくまでAさんの体調や体質などを詳しく調べた上で、最適な薬として○○を処方した結果。誰でも○○さえ飲めば妊娠できるというものではありません。この点をよくよく踏まえておいてください。

また、肌荒れやニキビ、眼の不具合などを相談しに行ったのに、胃腸や血圧の薬を処方されることもありえます。多くの方は戸惑ってしまうことでしょう。

しかしそこには漢方ならではの理由があるのです。前述の通り、漢方は身体全体の調子を整えることで、病気やお悩みとなる症状を根本から解決しようとするもの。肌荒れやニキビ、眼の不具合が胃腸や血圧に原因があると判断されれば、そうした薬が調合され処方されるのです。

こうした事柄について該当ページではそれぞれ、より詳しく掘り下げて、そうした事情を解説しています。漢方の奥深を一部ではありますが、ぜひ理解してみてください。

 
ページの先頭へ
まいどおおきに健やかライフ~大阪から厳選の漢方薬局ガイド