まいどおおきに健やかライフ~大阪から厳選の漢方薬局ガイド

大阪から厳選の漢方薬局ガイド~まいどおおきに健やかライフ~

基礎知識からお店選びまで、漢方お役立ち百科【大阪編】

大阪から厳選の漢方薬局 HOME » 漢方内科がある大阪のクリニック » HABAクリニック

HABAクリニック

このページでは、漢方外来を展開している「HABAクリニック」について、気になるクリニックの特徴などを紹介しています。漢方診療をご検討の際は、ぜひ参考にしてみてください。

HABAクリニックの漢方治療の特徴

メディアに取り上げられるほどの漢方外来

漢方の世界では、検査では異常が確認できないのにどこか調子が悪いという状態を「未病」と読んでいます。たとえば、冷え・頭の重たい感じ・妙な眠気・緊張した時の下痢・人ごみの中での動悸や吐き気・ふらつきなど・・・こうした苦しみを理解してもらえず、辛い経験をしたことがある方は少なくないのではないでしょうか。「HABAクリニック」は、こうした悩みを抱えた人に対し、漢方を用いての症状改善に努めているクリニックです。過去にはさまざまなメディアに掲載されており、その処方に助けられた人からの評価が高いことが伺えるでしょう。原因不明の体調不良に悩む方は、ぜひ一度相談してみてください。

HABAクリニックの特徴

経験豊富な院長が頼もしい

「HABAクリニック」の八幡(はば)院長は、医師としてのキャリアの大半を大阪大学医学部やその関連病院、救急病院で過ごし、さまざまな症状と向き合ってきた方です。その中で、どこへ相談すればいいかわからないという微細な症状を抱える人が多いという問題に直面し、科目の枠を超えた診療を掲げ、実践してきました。そうした観点から着目した漢方については、西洋医学の見地からはなかなか改善できないような症状も解決していけるということで、非常に高い評判となっています。もちろん西洋医学の分野での経験も豊富なので、双方の見地から的確な治療を提供してくれることでしょう。患者の価値観を尊重し、プライバシーを厳重に守る診療体制についても信頼がおけるクリニックです。

科目の枠を超えた診療を

「HABAクリニック」の八幡院長は漢方に長けているだけでなく、日本消化器病学会、日本大腸肛門病学会、日本外科学会、日本消化器外科学会、日本癌治療学会など、さまざまな分野の学会に所属し、日々それぞれの医療分野での知識や情報をたくわえています。こうした豊富な医療知識により、さまざまな科目について包括的に診察、治療をしていくことができるのです。もちろん、お子さんからお年寄りまで老若男女のさまざまな問題について対応できるので、不調を感じた際にはまず相談をしてみるといいでしょう。

予防を重視し、健康を守る

「HABAクリニック」では、表面化した不調を改善するだけでなく、予防を重視して日々の生活から健康を守ることにも注力しています。血圧やコレステロール値の高い人にはエコー検査を行って血管年齢を測定し、脳梗塞や心筋梗塞などの命に関わる病気を少しでも避けられるような指導も行っています。日々の健康相談という意味でも、身近にあってほしいクリニックと言えそうです。

HABAクリニックの医院情報

診療時間
10:00~13:00 - -
17:00~20:00 - - - -
  • アクセス:JRゆめ咲線「ユニバーサルシティ駅」徒歩1分
  • 所在地:大阪市此花区島屋6-2-90 リバーガーデンさくらの丘D棟403
  • 電話番号:06-6460-8896
大阪版おすすめの漢方薬局5選はこちら
 
ページの先頭へ
大阪から厳選の漢方薬局ガイド~まいどおおきに健やかライフ~