まいどおおきに健やかライフ~大阪から厳選の漢方薬局ガイド

大阪から厳選の漢方薬局ガイド~まいどおおきに健やかライフ~

基礎知識からお店選びまで、漢方お役立ち百科【大阪編】

大阪から厳選の漢方薬局 HOME » 漢方内科がある大阪のクリニック » 藤林クリニック

藤林クリニック

JR、地下鉄、阪急、阪神梅田駅から徒歩圏内にある藤林クリニックは、院長が中国上海に留学した経験を生かして女性ならではのつらい病気を解決していくクリニックです。

藤林クリニックの漢方治療の特徴

がんばる女性を漢方で支えたいをテーマに女性医師が活躍

藤林クリニックの漢方内科は、本場中国で学んできたもの。院長 中山麻理氏が中国上海に留学してきて学んできた東洋医学の真髄を治療に注ぎ込んできたクリニックです。そのモットーは「がんばる女性を漢方で支えたい」そのために女性医師をはじめとしたスタッフがきめ細かく話を聞きカウンセリングを行っていきます。心と体の悩みは表裏一体という漢方の基本にもとづいて、じっくりお話を聞きながら気持ちに寄り添う治療を行っていくのが人気の秘密と言われています。薬にたよりすぎないで東洋医学を生かしていく、体にも心にもやさしいしい治療方法が好評です。

藤林クリニックの特徴

女性の病気にターゲットをしぼって適切な治療

手足の冷え(末梢循環障害)、生理痛、更年期障害など、女性には本当につらくてもなかなか相談に乗ってもらえず、家族には病気扱いもしてもらえないつらい時期があります。これを本場仕込みの漢方内科により解決していくのが、藤林クリニックの得意とするところです。冷え性の人には、手足の血液循環をよくする体操と漢方薬での治療をおすすめします。生理痛をやわらげるためには骨盤のバランスを整える体操と漢方薬での治療を行っていきます。更年期障害には、のぼせや発汗の症状を解決する漢方薬での治療をおすすめするなど、確実な状況改善に結びつく治療を行っていきます。

自身がつらい思いをした経験のある院長ならではの親身になった治療

中山院長の原点には自分自身が経験したつらい病気の記憶があります。女性ならではの病気によって体調を崩して動けなくなったとき、体のつらさを理解して、ともに歩んでくれたドクターがいたこと。その先生のように、けっして上から目線になったりせず、つらい気持ちをおもんばかって患者によりそっていける医師でありたいと願う、中山院長の考え方はクリニックのすべての対応に反映しています。診察にあたっては、問診票を見ながらいまいちばんつらいことを話してもらいます。診察の一環として症状を聞くばかりでなく、患者自身が他人に話したり口にしたりするなかで得られる気付きを大切にしています。

中国に留学して学んだ漢方の知恵をすべての患者に

中山麻理院長の父 藤林敏宏も中国で漢方を学んだ内科医でした。中山院長の原点は父親が鍼を学ぶために中国に留学し、お土産で買ってきてくれた漢方薬。中学・高校時代に体調を崩して動けなくなった経験のあるときに西洋医学で原因がわからず鍼や漢方の治療で快復することができました。中山院長も上海に留学し、中国人の大らかさを知ったのが貴重な経験になっているといいます。仕事、生活、恋愛などさまざまな場面で、日本人なら「こうしなくちゃ」と考えるところを中国人は融通が利きすぎるぐらいの懐の大きさを示します。藤林クリニックでも、豊富な知識にもとづいて「これを試してダメだったら、つぎはこれを試してみよう」と工夫を重ねていき、すべての患者のつらさからの快復をめざします。

藤林クリニックの医院情報

診療時間
9:30~12:15 - △ ※9:15~12:00 - -
13:30~17:00 - △ ※受付は16:00まで - -
  • アクセス:阪急梅田駅 茶屋町口徒歩3分/地下鉄梅田駅 5番出口徒歩3分/JR大阪駅 中央北口徒歩5分
  • 所在地:大阪府 大阪市北区 芝田2-6-30 梅田清和ビル5F4
  • 電話番号:06-6373-7887

 

大阪版おすすめの漢方薬局5選はこちら
 
ページの先頭へ
大阪から厳選の漢方薬局ガイド~まいどおおきに健やかライフ~